画面は自動的に最新情報へ更新されませんので、更新する際は画面上部の図2.png(更新アイコン)をクリックするか、または「F 5」を押してしてください。 
ニュース&トピックス各種法令・制度・手続き事例・統計情報窓口案内労働局について
■ 休日

よくある質問と答え9

Q

 週休2日制なのですが、最近は忙しく土曜日、日曜日も出勤しています。


 毎週1回または4週で4日の休日は確保されていますか?

A

 休日とは、就業規則などで、あらかじめ労働する義務がないと定められた日のことです。
 労働基準法では、毎週少なくとも1回以上の休日を与えなければならないとしています。ただし、4週を通じて4日以上の休日が与えられている場合にはこの限りではありません。
 この毎週1回又は4週で4日与えなければならないとされている法定の休日に、労働した場合が休日労働となります。
 法律上は、休日は毎週1回あればかまわないので、例えば会社の休日が毎週日曜日とされていて、日曜日にきちんと休めていれば、土曜日に働いても法律上の休日労働とはなりません。
 ただ、その場合でも1週間の労働時間が、週の法定労働時間(原則1週40時間)を超える場合は時間外労働の割増賃金(通常の労働時間又は労働日の賃金の計算額の25%以上)の支払いが原則必要です。
 なお、休日労働をさせる場合には、時間外労働と同じく使用者は、時間外労働・休日労働に関する協定(いわゆる36協定)を結び、労働基準監督署に届出をしていることが必要です。また、実際に休日労働が行われた場合には、割増賃金(通常の労働時間又は労働日の賃金の計算額の35%以上)が支払われなければなりません。



このページのトップに戻る

ハローワークインターネットサービス.jpg bana.png  bana-job.png仕事・住まい・生活.jpg 新卒者・既卒者の皆様へ.jpg育MEN.jpg女性の活躍を推進します.jpg厚労省人事労務マガジン.jpg あんぜんプロジェクト.jpgこころの耳.jpg2015127154417.gifあかるい職場応援団.jpg労災年金受給者の皆様へ.jpgアスベスト.jpgまんが.jpgehime.jpgoshigoto_adviser_banner.jpg 20146911147.png 2016829134710.png ズ.jpg

 

愛媛労働局 〒790-8538 松山市若草町4-3 松山若草合同庁舎5階、6階

Copyright(c)2000-2011 Ehime Labor Bureau.All rights reserved.