画面は自動的に最新情報へ更新されませんので、更新する際は画面上部の図2.png(更新アイコン)をクリックするか、または「F 5」を押してしてください。 
ニュース&トピックス各種法令・制度・手続き事例・統計情報窓口案内労働局について
ホーム > 各種法令・制度・手続 > 労働保険関係 > 法令・制度 > 労働保険事務組合制度
■ 労働保険事務組合制度

まかせて安心!労働保険事務組合


労働保険事務組合とは

 事業主の団体が、厚生労働大臣の許可を受け、中小企業の事業主に代わって、労働保険の加入手続き、保険料の申告納付や各届書に関する事務手続をする団体です。


委託できる事業主の方は

 常時雇用する労働者の総数が、300人(卸売業・サービス業は100人、小売業・金融保険業は50人)以下の事業主であれば、委託することができます。


委託をされた事業主の方の利点は

労働保険料の申告・納付等の労働保険事務を事業主に代わって処理しますので、事務処理の負担が、大幅に軽減されます。

労働保険料は、年1回払いが原則ですが、3回に分けて納付することができます。

労災保険に加入することができない事業主や家族従業員も、労災保険に特別加入することができます。


委託の手続は

 希望する事務組合に、委託書を提出するだけで結構です。労働基準監督署及びハローワークに
お気軽にご相談ください。
(名簿(1)の労働保険事務組合名簿はこちらを
  名簿(2)の一人親方特別加入団体名簿こちらをクリックしてご確認ください。)
                                       
■ 労働保険事務組合に係る報奨金制度
             ●  労働保険事務組合報奨金交付申請(119KB; MS-Excelファイル)  
   ● 交付申請時に提出する証明書等の様式(111KB; MS-Excelファイル)  
   ● 労働保険事務組合報奨金交付に係る申立書(53KB; MS-Wordファイル)  
   ●  モデルケース(人件費)参考(73KB; MS-Excelファイル)  

このページのトップに戻る

ハローワークインターネットサービス.jpg bana.png  bana-job.png仕事・住まい・生活.jpg障害者雇用に係る税制上の優遇措置.jpg 新卒者・既卒者の皆様へ.jpg育MEN.jpg女性の活躍を推進します.jpg厚労省人事労務マガジン.jpg あんぜんプロジェクト.jpgこころの耳.jpg2015127154417.gifあかるい職場応援団.jpg労災年金受給者の皆様へ.jpgアスベスト.jpgまんが.jpgehime.jpgoshigoto_adviser_banner.jpg 20146911147.png 2016829134710.png ズ.jpg

 

愛媛労働局 〒790-8538 松山市若草町4-3 松山若草合同庁舎5階、6階

Copyright(c)2000-2011 Ehime Labor Bureau.All rights reserved.